♪Andante

tomopipin.exblog.jp
ブログトップ
2010年 09月 06日

【猫を抱いて象と泳ぐ】 小川洋子著

ちょっと前に読んだ本ですが、
「猫を抱いて象と泳ぐ」
小川洋子さんの作品です(博士の愛した数式を書いた人)

お見舞いに来てくれた従兄弟にもらった本で

リトル・アリョーヒンと呼ばれるチェスの天才少年の話なのですが、
最初から最後まで柔らかい言葉で美しく綴られてました。

チェスの事はよく知りませんでしたが、この本を読んでると
その一手一手の芸術性とその意味を理解したい衝動にかられます。

ある一定の才能を持った人たちにしか理解できない美しさ・・・
を文章で表現したらこうなるのかしら・・・

うーん、上手い言葉が見つかりませんが・・・

とてもいいお話なので読んでもらいたい作品です。

美し度  ☆☆☆☆☆
切ない度  ☆☆☆☆

f0221728_21121314.jpg


こんな素敵な本をくれた従兄弟が先日パパになりました。
こちらも素敵なストーリーが生まれるはず。

おめでとう♪
f0221728_2234332.jpg

[PR]

by tomo_pipin | 2010-09-06 21:32 | ♪メディア


<< sìluét集      sweets >>